風の沢ミュージアム 明日開館

大変長らくお待たせいたしました。

並びに更新が遅くなってしまいご迷惑をおかけしておりましたこと、心よりお詫び申し上げます。

昨今のコロナ騒動で、当館としても方針を打ち立てるため多少の時間を要しておりましたが、明日5月2日土曜日午前11時より予定通りの開館となりました。

応援いただき、また心待ちにしてくださった皆さま方に厚く御礼申し上げます。

 

以下詳細ですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため当初の予定とは内容を変更し、

当日開館と同時に、築館の城生野神楽による奉納演舞を母屋前の庭にてとり行います。

邪気払いの意味を込めた素晴らしい舞をご覧いただきたいと思います。

それを皮切りに屋内展示も展開させていただく段取りとなります。

本年度の企画展は、行動芸術展「反復の家―寄りあう場への誘い」です。

三年シリーズの最終年ということで、人が寄り添っていく家とは何かを三人の作品をアーティストの作品を通して問いかけていきいます。

このような難しい時節ではありますが、当館としては当初の予定通り10月25日日曜日までの開館を予定しております。

期間中折合いを見てご来館いただければ幸いです。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

なお今後の予定を以下の通り周知いたしますので、なにとぞご理解いただきたくよろしくお願い申し上げます。

・5月2日が雨天の場合、神楽奉納は3日に順延します。(2日神楽奉納演舞が行われた場合3日は休館となります。)

・5月2日または3日以降、6日まで当初の緊急事態宣言発令に鑑み、休館とさせていただきます。

・開館日は基本10月25日までの土日祝日ですが、コロナウィルスの感染拡大動向を見て当館が判断し当ホームペー        ジ並びにフェイスブックによって順次告知させていただきます。

・リーフレットに記載のありました今年のイベントのうち、7月25日までのものを全て中止とさせていただきます。

理由は今夏までにコロナウィルスの蔓延の収束のめどが立たないためです。

それ以降予定されているイベント開催有無については随時こちらより発信させていただきます。

 

以上取り急ぎご報告とさせていただきます。