さとやま美術室「土鋲づくりと石こう型取り」

さとやま美術室「土鋲づくりと石こう型取り」



日時:5月13日(土)、14日(日)
場所:板蔵ギャラリー
主催:タラチネの会
くりはら万葉祭関連企画

縄文時代に作られた仮面や土偶などの顔を参考に、粘土で形作った装飾付きの画鋲を作ります。
1.油粘土でオリジナルの装飾を作る。
2.石こうを使って型を作る。
3.出来上がった石膏型に土器用の粘土を押し込み、取り出す。
4.取り出した粘土を乾燥し、後日野焼きにて焼成する。
5.画鋲に焼成された装飾をボンドで取り付け完成。